ホーム >> 

柴田和也のホームページへようこそ


New

(1)大学院生の募集

(2) JAXA(宇宙航空研究開発機構)と共同研究を始めました。

●研究課題名:グリースの粘塑性流体モデルを導入したマクロ・弾性流体力学統合CFD解析手法の開発
●予算:科学研究費補助金
●研究種目:基盤研究(C)
●研究期間:平成29〜31年度

(3)研究室の卒論生(山田大輔君)がシステム創成学科長賞(学業成績の優秀賞)を受賞しました。

 

(4)システム創成学講演会2015で講演をしました。(タイトル:映画とゲームのCGに用いられる物理シミュレーション)

(5)日本船舶海洋工学会平成27年秋季講演会でオーガナイズドセッションを開きました。

●セッション名: 
船舶海洋工学における粒子法の研究の進展と未来


●オーガナイザー:
橋本 博公(神戸大学)、柴田 和也(東京大学)、増田 光弘(東京海洋大学)

(6)本を出版しました。
タイトル:粒子法入門 流体シミュレーションの基礎から並列計算と可視化まで C/C++ソースコード付
著者:越塚 誠一 ,
柴田 和也,
室谷 浩平
出版社:丸善出版
発売日:平成26年6月25日 PDF(本の紹介)
(私は2章の「粒子法による流体シミュレーションの基礎」を担当しました。)

 

   

1. 所属

 東京大学 大学院工学系研究科 システム創成学専攻
 越塚・柴田研究室 准教授 

2.所属学会

 日本計算工学会日本船舶海洋工学会

3.経歴

2002年03月 東京大学工学部システム創成学科卒業
2004年03月 東京大学大学院工学系研究科システム量子工学専攻
       修士課程修了
2007年03月 東京大学大学院工学系研究科システム量子工学専攻
       博士課程修了
2007年04月 (独)海上技術安全研究所 入所
       海の10モードプロジェクトチーム 研究員
2009年09月 (独)海上技術安全研究所 退職
2009年10月 東京大学大学院工学系研究科システム創成学専攻 助教
2013年01月 東京大学大学院工学系研究科システム創成学専攻 講師
2017年05月 東京大学大学院工学系研究科システム創成学専攻 准教授