PRIZES
  1. Z. Wang, Student Scholarship Award: “Explicit Moving Particle Simulation Method for Internal Flooding in Nuclear Reactor Building” , 17th International Topical Meeting on Nuclear Reactor Thermal Gydraulics (NURETH-17), 2017.9.3-8
  2. 松永拓也, 柴田和也, 室谷浩平, 越塚誠一, “ミラー粒子境界表現を用いたMPS法による流体シミュレーション” , 日本計算工学会論文賞, 2017.5.19
  3. 南日泰俊, “粒子法を用いた東日本大震災の津波による福島第一原子力発電所1号機タービン建屋内の3次元浸水解析” , 日本原子力学会計算科学技術部会CG賞, 2017.3.26
  4. 山田大輔, システム創成学科長賞 , 東京大学工学部システム創成学科, 2017.3.24
  5. Z. Wang, Best Paper Award: “Verification and Validation of Water Spreading in Nuclear Reactor Building using Explicit Moving Particle Simulation Method”, 9th International Symposium on Nuclear Science and Technology, 2016.11
  6. S. Koshizuka, Computational Mechanics Award, Asia-Pacific Association for Computational Mechanics (APACM), 2016.7
  7. 室谷浩平, 部会CG賞:”粒子法による東日本大震災の3次元津波遡上解析の可視化”, 日本原子力学会計算科学技術部会, 2016.3.26
  8. 松永拓也, 工学系研究科長賞, 東京大学大学院工学系研究科, 2016.3.24
  9. K. Murotani, S. Koshizuka, T. Tamai, K. Shibata, N. Mitsume, S. Yoshimura, S. Tanaka, K. Hasegawa E. Nagai and T. Fujisawa, Best Paper Award:”Development of Hierarchical Domain Decomposition Explicit MPS Method and Application to Large-scale Tsunami Analysis with Floating Objects”, 日本シミュレーション学会, 2015.10.13
  10. 皆藤彰吾, 日本機械学会計算力学部門2014年度若手優秀講演フェロー賞:皆藤彰吾, 越塚誠一, 菊地康晴, 久次米正博, 石羽恭, 堀口晶夫, “粒子法における攪拌槽解析のための気泡モデルの開発”, 日本機械学会計算力学部門, 2015.4.17
  11. 南日泰俊, 優秀卒業研究賞, 東京大学工学部システム創成学科, 2015.3.25
  12. 皆藤彰吾, システム創成学専攻 三好賞, 東京大学大学院工学系研究科システム創成学専攻, 2015.3.24
  13. Guangtao Duan, Young Best Paper Award: G. Duan, S. Koshizuka, B. Chen, “Simulation of Droplet Deformation by a Particle Method”, 全国流体力学学術会議, 中国流体学会, 2014.9.18-21
  14. プロメテック・ソフトウェア株式会社, 越塚誠一, 株式会社構造計画研究所, 大学発ベンチャー表彰 文部科学大臣賞, 科学技術振興機構, 2014.9.11
  15. 畔柳涼太, 優秀卒業研究賞, 東京大学工学部システム創成学科, 2014.3.25
  16. 玉井佑, システム創成学専攻 三好賞, 東京大学大学院工学系研究科システム創成学専攻, 2014.3.24
  17. 室谷浩平, 大地雅俊, 藤澤智光, 越塚誠一, 吉村忍, ParMETIS を用いたMPS陽解法の分散メモリ型並列アルゴリズムの開発, 日本計算工学会論文賞, 日本計算工学会, 2013.5.16
  18. 越塚誠一, 部会業績賞, 日本原子力学会計算科学技術部会, 2013.3.28
  19. 森戸一粋, 東京大学工学部長賞, 東京大学工学部, 2013.3.26
  20. Seiichi Koshizuka, JACM Computational Mechanics Award, Japan Society for Computational Mechanics, 2012.7.10
  21. 玉井佑, 日本船舶海洋工学会奨学褒賞, 日本船舶海洋工学会, 2012.3.23
  22. 大倉孝之, 東京大学工学部長賞, 東京大学工学部, 2012.3.23
  23. 大地雅裕, 東京大学大学院工学系研究科システム創成学専攻三好賞, 東京大学大学院工学系研究科システム創成学専攻, 2012.3.22
  24. 伊藤広貴, 越塚誠一, 志野亮作, 芳賀昭弘, 山下英臣, 尾上剛士, 中川恵一, 放射線治療のための粒子法シミュレーションに基づく胸部Simulation-based 4DCTの構成, 論文賞, 日本医用画像工学会, 2011.8.5
  25. 伊藤広貴, 放射線治療のための粒子法シミュレーションに基づく胸部Simulation-based 4DCTの構成, 奨励賞, 日本医用画像工学会, 2011.8.5
  26. 柴田和也, 粒子法による水波計算のための透過境界条件の開発, 日本船舶海洋工学会奨励賞, 日本船舶海洋工学会, 2011.5.19
  27. 酒井幹夫, 柴田和也, Venessa M. Kawasaki, 越塚誠一, DEM粗視化モデルによる気泡流動層の数値解析, 2010年度粉体工学会論文賞, 粉体工学会, 2011
  28. 越塚誠一, 内藤正則, 岡田英俊, 内田俊介, 大平拓, 流動と腐食の結合解析による配管減肉評価手法の開発, 日本原子力学会技術賞, 日本原子力学会, 2011
  29. J. Xiong, 連成解析による気液二相流中構造物の振動・腐食評価手法の開発;48.Evaluation of Mechanical Load on Wet Wall Impacted by High-speed Droplet Using MPS Method, 日本原子力学会計算科学技術部会学生優秀講演賞, 日本原子力学会計算科学技術部会, 2011
  30. 孫暁松, 日本機械学会畠山賞, 日本機械学会, 2011.3.25
  31. 茂渡悠介, 東京大学工学系研究科長賞, 2011.3.24
  32. 越塚誠一, フェロー会員, 日本流体力学会, 2011.2.19
  33. 酒井幹夫, 孫暁松, 茂渡悠介, 柴田和也, 栃木善克, 藤原寛明, 呼吸性移動を伴う肺がんのMPS法を用いた生体力学シミュレーション, 優秀賞, 日本原子力学会 再処理・リサイクル部会, 2011.1.19
  34. Y. Shigeto, M. Sakai and S. Koshizuka, Best Poster Paper Award, Development of a Parallel Computing Algorithm for the Analysis of Fine Powder Conveying, 13th Asia Pasific Confederation of Chemical Engineering Congress, Taipei, October 5-8, 2010
  35. 越塚誠一, 川井メダル, 日本計算工学会, 2010.6.23
  36. 近藤雅裕, 東京大学工学系研究科長賞, 2010.3.24
  37. 伊藤広貴, 呼吸性移動を伴う肺がんのMPS法を用いた生体力学シミュレーション, 日本放射線腫瘍学会第22回学術大会, 会長賞銅賞, 2009.9.18
  38. 酒井幹夫, 山田祥徳, 柳裕一朗, 越塚誠一, 固気・固液二相流におけるDEMの大規模解析手法の開発, 粉体工学会, 技術賞, 2008.10.31
  39. 酒井幹夫, 最新の粉体シミュレーション手法の機器設計への応用, 社団法人日本粉体工業技術協会, 研究奨励賞, 2008.10.30
  40. 原田隆宏, 田中正幸, 越塚誠一, 河口洋一郎, グラフィックスハードウェアを用いた個別要素法の高速化, “GPUを用いた粒子法シミュレーションのためのスライスデータ構造”, 日本計算工学会 平成19年度論文奨励賞, 2008.5.19
  41. 酒井幹夫: 酒井幹夫, 越塚誠一, 離散要素法における粗視化手法の開発とこれを用いた核燃料製造工程における固気混相流シミュレーション, 日本原子力学会計算科学技術部会 部会奨励賞, 2008.3.28
  42. T. Harada, M. Tanaka, S. Koshizuka, Y. Kawaguchi, Visualization Award, International Conference APCOM’07 in conjunction with EPMESC XI, 2007.12.5
  43. S. Koshizuka, “JACM Fellows Award”, Japan Association for Computational Mechanics (JACM) 2007.12.5
  44. T. Harada, S. Koshizuka and Y. Kawaguchi, The Best Poster Prize, 2007.9.7, “Construction of Non-blobby Surface from Particles,”Eurographics, September 3-7, 2007, Prague
  45. 原田隆弘, 情報処理学会「グラフィックスとCAD研究会」優秀研究発表賞, 2007.7.9, 原田隆宏, 越塚誠一, 河口洋一郎, “GPUを用いたSmoothed Particle Hydrodynamicsの高速化,”Visual Computing/グラフィクスとCAD合同シンポジウム, 大阪, June 23-24, 2007, p.175-180
  46. T. Harada, S. Koshizuka and Y. Kawaguchi, “Real-time Fluid Simulation Coupled with Cloth”, Ken Brodlie Prize for Best Paper, Third Place, 2007.6.15, International Conference on Theory and Practice of Computer Graphics
  47. 原田隆弘, 越塚誠一, 河口洋一郎, “GPUを用いたSPHシミュレーション”, 第12回計算工学講演会グラフィックスアワード最優秀賞. 2007.5.22
  48. T. Harada, 1st Best SCCG 2007 Paper Award, 2007.4.28, T. Harada, S. Koshizuka, Y. Kawaguchi, “Smoothed Particle Hydrodynamics in Complex Shapes,” Spring Conference on Computer Graphics, Budmerice, Slovakia, Apr. 26 – 28, 2007, p.235-241
  49. 柴田和也, 工学系研究科長賞, 2007.3
  50. 原田隆弘, 情報処理学会 山下記念研究賞, 2007.7, 原田隆宏, 田中正幸, 越塚誠一, 河口洋一郎, “GPUを用いたリアルタイム剛体シミュレーション” 情報処理学会 研究報告 2007-CG-126 (14), Feb. 20, 2007, p.79-84
  51. 田中正幸, 酒井幹夫, 越塚誠一, “粒子法を用いた剛体計算手法の提案”, 日本機械学会第19回計算力学講演会ビジュアリゼーションコンテスト優秀作品賞, 2006.11
  52. 原田隆宏, 2006 ACM Student Research Competition Finalist (Graduate Category), SIGGRAPH, 2006.8
  53. 蜂須賀恵也, 工学部長賞最優秀賞, 2006.3
  54. 越塚誠一, “マルチフィジックスシミュレーションのための粒子法の開発”, 日本学術振興会賞, 2006.3
  55. 田中正幸, 越塚誠一, “粒子法によるジェット分散挙動の数値解析”, 日本機械学会第18回計算力学講演会ビジュアリゼーションコンテスト優秀作品賞, 2005.11
  56. 酒井幹夫, “改良型代表粒子モデルの開発”, 粉体工学会ベストプレゼンテーション賞, 2005.10
  57. 酒井幹夫, “核燃料粉末の流動によって生じる偏析が臨界安全評価に及ぼす影響”, 日本原子力学会熱流動部門優秀講演賞, 2005.9
  58. 柴田和也, 越塚誠一, 岡芳明, “粒子法によるジェット分散挙動の数値解析”, 日本計算工学会論文賞, 2005.5
  59. 越塚誠一, 日本機械学会計算力学部門業績賞, 2004.11
  60. “MPS法による2次元弾性体の数値解析”, 日本原子力学会計算科学技術部会奨励賞, 2004. 3