はじめに

私達はマイクロ生化学システムを解析する新しい数値シミュレーションソフトウェア を研究開発するプロジェクト 「粒子法によるマルチフィジックスシミュレータ」に取り組んでいます。

このホームページでは私達の研究の紹介と、 開発したソフトウェアの配布を行っています。

このホームページの構成のご案内

はじめに
このページです。
研究概要
本プロジェクトの研究について紹介します。
スタッフ
本プロジェクトに関わるスタッフについて紹介します。
研究成果
本プロジェクトで開発したソフトウェアについて紹介します。
発表論文
本プロジェクトに関する論文について紹介します。
ダウンロード
本プロジェクトで研究開発したソフトウェアを配布します。

プロジェクトのグループ構成

プロジェクト代表者
越塚誠一 東京大学 教授
粒子法研究グループ
越塚誠一 東京大学 教授
(3次元 多相流体構造連成解析プログラムの開発。実験データとの検証他)
マイクロ生化学研究グループ
藤井輝夫 東京大学 教授
(マイクロ流路内での細胞培養系の確立。微小液滴内部での三次元流れの計測他)
マイクロ流体制御研究グループ
庄子習一 早稲田大学 教授
(マイクロ流路中の不混和性溶液の水相中での微小油相液滴の定量的作成他)
miracle @mps.q.t.u-tokyo.ac.jp